ワインリスト

千珠ワインリストをつくるにあたって。リストにある全てのアイテムは、僕が今まで出会ってきた方々のワインです。生産者の思いを肌で感じ、生きた言葉を伝えたい。造り手の味が滲み出たワインを飲むと、誇りを持った彼らの顔、人柄愛情までも浮かんできます。是非 お気に入りの一本を一緒に見つけましょう。店主

ワインはブドウ100%だと思いがちですが、実は350種類以上の添加物の添加が許されています。そんなの飲みたくもないしお客様に出したくないんです。千珠に携わる造り手の人達は、既存のワイン協会に中指を立て、ルールに縛れること。ブドウ100%の本物の美味しいワインを追求しています。

ナチュラルワインとは。何これ?ワインなの!?濁っているし変な香りがする。甘酸っぱい!うまみ!ジュースみたい!そんな会話が弾むワイン。ブドウは生き物です。酵母という小さな存在がワインを醸しワインの中で生き続けています。同じ生き物同士、優しい気持ちで接したワインは飲む人にとってもすっと染み込む優しいワインになってくれるはず。

シャルトリューズ・ジョーヌ/VEP 42% フランスの香草系リキュール。修道士3人が作る神酒。VEP(太樽で12年熟成)これぞ完璧!!クリスチャン・ビネール 40% フランス・アルザスのトップオブビオが造るナチュラルブランデー錬金術が生んだ生命の水。お酒が強い人は是非!カルヴァドス/ペイドージュ・グラン・リラージュ 40% アップルブランデー+アルファ何かで割るのもオススメです!!フランス北部のノルマンディー地方で造られるフルーティで香りいっぱいのリンゴの蒸留酒

ディプロマ/ドライジン 44% フランスブルゴーニュのジン。天然原料のみ使用。まろやかで最高のハーモニー。ブッカーズ 65% 食後酒!?じゃないのですが、先代のチーフが大大大好きだったのでオンリスト。プレミアムバーボンの頂点。大人が嗜むクラフトバーボン。ジェット・ヴァンセット 21% ペパーミントのお酒。ロックがオススメです。ソーダもオススメ。口の中を完全にリフレッシュ!褒め言葉じゃないですがハミガキ粉の味。これがクセになる。。。。

【白】シャトー・レ・テュイルリー 3,700円 【赤】シャトー・フレイノ 4,900円 オーナーのエリックとヴァレリーは千珠に来て頂いたこともある。印象は完璧主義者。でも全てが完璧ではなく、真剣な話をしていても、「にっこり可愛い顔」や「おちゃめな仕草」が目立つ。その少しの遊び心で飲み手も疲れず、最後の一滴までも美味しく飲めるワインにつながっている。これまで訪問したワイナリー 1.2本しか無いので好きな方はスタッフまで

キュヴェ・ヴァレリー 6,400円 カリームは2012年にお世話になった生産者。まだ若いのに有力な自然派ワインの造り手を勉強し回り、2006年に自らのワイナリーを立ち上げる。
カリーム自身、そして彼を取り囲む人は皆 自然児でとにかくヤンチャ。ワインにも人柄が溶け込んでいて良い田舎らしさ、ピュアさ、これぞ自然の味といったところ。【赤】G or S 6,00円 フレデリック・コサール 一緒に働いていた頃の印象は、とにかく職人気質。よく叫んで、よく吠えていた。第2のロマネコンティと称されるワインを造る。

【オレンジ】ノファサ 5,900円 【赤】コントラバス 8,00円 フランソワ ずっと好きで飲んでいたフランソワのワイン。2019年にやっと訪問できてオンリスト!彼は元はミュージシャンでありながら家業を継ぎ、完全ナチュナルなワイン造りをしている。「自由」を人生のテーマに掲げている。フランソワいわくワインが音楽に似ている。リズムが大事とのこと!【白】サントネイクローデュ・1ercru クロ・デュ・パスタン・モノポール・ブラン 8,000円 【赤】サントネイ・ルージュ 7,000円 ニコラ&久美子 世界一のソムリエ田崎真也も絶賛する老舗。日本人の久美子さんとニコラが造り出すワインは、伝統的でありながら、飲んでいるとワインがす~っと歩みよって心を開いてくれる。

【赤】コー・タ・コー 7,500円 ノエラ・モランタン 2008年にワイナリーを立ち上げた若い生産者。彼女のワインはフランス、ベルギーで人気を博している。女性らしいワインでタンニンはなめらか。そしてちゃんと酸もあり、とにかくエロい。直感やフィーリングを大切にする事を常に言っていたのを思い出す。また勉強家で、ワイン学校に通いつつ、数々の生産者の所で研修する、向上心のある彼女 【赤】パタポン 7,700円 ナタリークリスチャン どこからどう見てもおしどり夫婦なショサールとナタリー。が残念ながらショサールは2012年に事故で亡くなり、2013年にナタリーが再出発した。ビオワインの顔 パタポン。

【赤】R18 5,500円 オリヴィエ パリの二つ星レストランのソムリエという異例の経歴をもつ。さすがサーヴィスのプロ!という気配り、洞察力があり優しさで溢れている。一言で言うならば、薄くて旨い!薄旨の頂点だと思う。【白】ル・プティ・ブラン・デュ・テュエ・ブッフ ルージュ・ガメイ 6,000円 ティエリ・ピュズラ 悪ガキが大人になってワイン造りをしている、そんなイメージ。イタズラが大好きでかなりの酒好き、女好き。笑い方も悪魔のよう。そんな彼だが鬼才と呼ばれ、ロマネコンティのオーナーも彼の所へ足を運ぶくらいだ。「一飲は百聞にしかず」とにかく飲んで感じてください。

【泡】ペティヤン・ナチュレル 7,500円 パスカル モーズ 彼らのワインは他の生産者からの人気が絶大で、世界各地からアドバイスを求められる程。天使のように優しい人柄がワインに溶け込んでいて、優しい飲み口。ワイン名の女の子へのワナというチャーミングなネーミングも彼ららしい。【白】ヴァル・ド・ロワール 5,300円 イザベル 大らかで陽気な、パスカルの彼女イザベル。ワインもフルーティで爽やか。気どらず、ガブガブ飲んでほしい。飲むと少し安心する母のようなワイン。

【オレンジ】ハナミズキブラン 5,000円 【白】このゆびとまれ 3,900円 【赤】奥野田ロッソ 5,700円 中村ご夫婦 ご夫婦とスタッフ2名のアットホームなワイナリー。畑の生体系をこわさないようにという考えの中村さん。色々な生物や緑が生き生きとしている。ヨーロッパの仕立て方を20年も前から取り入れ、周りから「クレイジーだと!」と言われた事もあったが、今もその信念を貫いて、ワイン造りをしている。【オレンジ】F.O.S 6,800円 【赤】あしここ 6,000円 杉本さん ソムリエである杉本さんが自信を持って提供するココファームさん。彼のワインへ対する熱い思いと造り手の真心は、このワインの一番の調味料だ。

【泡】【白】【赤】その日次第スタッフまで 5,000-6,000円 石本さん 同級生のイッシーこと、石本くんが滋賀県で醸すにごりワインは飾らない気さくなイッシーの人柄が反映されていてピュアそのもの。毎年異なるタイプのワインを次々とリリースしている貧欲なチャレンジャーだ。本数が少ないため随時ワインは変わります。西日本で一番の変態ワイナリーをぜひ!【白】【赤】勝沼貴婦人 3,500円 小原さん 息子と呼んでくれる小原さん。元々は全く違った会社に勤めていたが、定年退職されて、第2の人生、勝沼でワイン造りをしている。人生を楽しむために好きだったことを成し遂げている。そこが僕の好きなところでもある。同じようにその場のシチュエーションで、このボトルを一緒に空ける人と楽しむために飲んで頂けたら、小原さんの本望と思う。

食べることは人を良くすること。大切な人と分かち合い楽しい会話の一部になってほしいと思います。身体に美味しいをテーブルに。

各種カードご利用可能

営業時間
       
18:00~22:30(L.O21:00)
定休日【水】

※5月11日までの営業時間のお知らせ。17:00~20:00(19:00L.O)
日曜営業
住所
東京都立川市曙町3-4-3

JR立川駅北口から歩いて10分ほど、緑川通り沿いです
立川駅から647m